特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
実施許諾-その6
シリーズ化してみた「実施許諾」ですが
日本語ではあまり耳にしない言葉ですよね。
英語だと「ライセンス」ですから、
抵抗が少なかったかもしれません。

もし、間違えてこのページをご覧になった方は
「実施許諾とは・・・・」とかで検索されたのかも・・・・
なら、きっと今の私と同じような状況に
いらっしゃる方かも知れませんね。・・・・・・嬉しい!

特許明細の文脈にタジロギ、法律用語にホンロウされ
ズタズタになっていらっしゃるのでは?
大丈夫、大丈夫、ここにも居ますよ。
この、愚痴だけで私は相当呑めそうです。

法的な説明に終始すれば、
当然、次は「実施権の登録」がコースだと思われます。
でも良いの!私に専用実施権を許諾する意思は無いので
ここは、ワープ!

次回は特許の対価、
つまり「ライセンス料について」です。
これは楽しみ!
多分、「特許じゃ飯が食えねぇ」という理由が解るはず。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック