特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
ホームページのリニューアル
取扱説明書の印刷が仕上がってくるまでに、
ホームページのリニューアルをしようと思い立った2日目です。

昨日はJANコードの更新期日が迫っていることに気付いて
大慌てでそちらに取り掛かりました。
そして、いよいよホームページのリニューアル作業、
まずは現状のページを見に行って愕然です。
SSL化していたはずなのに・・・・「保護されていない通信」
そんな馬鹿なと調べてみたら、
「混在コンテンツ」や「http://・・・・」で始まる画像とか、
まあまあ、ありました。 まとめてリニューアルで解決しましょう。

今回、WordPressなるものを使って作ってみます。
今までどんな風にホームページを作ってきたかというと、
無料のテンプレートを見つけて、色々調べて試しながら覚えました。
htmlとcss、Javaなんかの逆引き辞書を引きながら、
「こんなの作りたい」という自分のイメージに近づけていく
方法で作っていました。
ツールは現在のBracketsを途中から使っていますが、
それまでは、なんかコード書けるヤツです。 
それをFFFTPを使ってWebサーバへアップロードする方法でやってます。
Bracketsになっただけで、もう満足している私なのですが、
ほら、新しいのはそれなりに価値があります。

CADでもそうでしたが、どんどん簡単になってきてます。
今まで調べて形にしていたことも、パッとできるようですから、
積極的に取り入れていこうと思います。
思う形になれば、途中経過にこだわりは無いんです。
私の現在のホームページ、簡単に出来ているので、立ち上がり
早いそうです。 褒められたりするんですけど、その速さが
何故褒められるのかも理由がわかりません。 
目的として、知りたいと思って見に来た人が目的を達せられれば
良いとしか考えていないので、「速さ」がイコール「良さ」に繋がる?
関係無いでしょ。
ページへのアクセス数を上げて、とかも考えていないので、
SEO対策もしておりません。

WordPressのデメリットとして、表示スピードが遅くなることが
あげられていましたが、ま、どの程度か分かりませんが
やってみましょう。  
いきなり、ホームページが変わってしまうと混乱も予想されるので、
別なページを作って試してみることにします。

商品ページだけを別のアドレスで立ち上げてみて
試してみようと思います。  公開はTwitterでお知らせしますので、
興味ある方は観に来てください。




関連記事
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック