特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
技術の共有 1
特許という権利を持っている私が、どうしてそんな事を言うのかというと
別に何もかも秘密にしようとは思っていないことです。

私は音を小さくすることの他に、もっと楽器の音が良くならないかも
考えていました。 そしてもっと手頃な値段で良い音の楽器自体を
作れないかもです。
だって、材質で随分音って変わりますよね。
ポリアセタールのリコーダーの音だって結構良いと思っていましたが
こうして、仕事にしていると、木製のリコーダーの音を聞く機会もあります。
そして、こんなに違うんだ、という事にも気づきます。
ついでに値段なんかも聞いてしまって驚く訳です。
でも、手入れを考えると、家に置いておくのはどうかな?
と不安になったりします。
 
もし、リコーダーの材質がそれ自体に抗菌効果があって
ちょっと木製のリコーダーの音に近づいたら・・・・・
より、安心で良い物を、子供達に使わせてあげられますよ。
リコーダーってランドセルの次に長く使う物です。
ご兄弟で使われる方もいらっしゃるとか・・・だとしたら
ランドセルより使うかもしれませんね。

そう考えたら、少しいいものを選んであげて下さい。
そう、あるんです。・・・・・・つづく
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック