特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
全日本リコーダーコンテスト
「全日本リコーダーコンテスト」を今年も観に行きました。
今年は小ホールで行われていたアンサンブルや独奏を中心に
聴かせて頂きました。

クラブ単位の人数のと比べて、現在個人的に楽しんでいる
私には、こちらの方の演奏方法が勉強になりそうでした。

いずれにしても、こうしたコンテストに参加している皆さんの
レベルになると、練習方法として求めるところは、
私とは明らかに違うはずです。

私の奏者としてのレベルが上がらないと、dim.dim.に求める
要素が基本的に違う気がしました。

でも、まずは圧倒的多数のニーズに応える事で、
上級レベルの人達は、基本的に練習の環境もある程度あるので
それほどニーズは無いようにも思いました。

それより、販売コーナーで面白い物を発見しました。
とうとう電気を利用したリコーダーがお目見えしていました。
似たモノは見た事がありますが、本格的にリコーダーに
近いタイプです。と言うよりリコーダーそのものの音量を増幅できる
イコライザーが付いていて、音色も変えられそうです。

そうした訳で、仕事とはまた関係なく楽器が好きな私は
きっと、来年も行きます。 この好奇心がある限り
ほんの少しでも、商品は多分磨かれます。
 
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック