特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
確実に広がっています。
開業してそろそろ8ヶ月になります。
会社の成長は言うほどではありません。
自分自身?ちっともわかりません。
ただ、明らかなのは名刺の枚数かな。

人・物・金・情報は誰でも言われることですが、
スタートから、今この時点で増えたのは解かります。

人・・・・名刺の枚数/携帯の中に入っているアドレス数/名前を知っている人
物・・・・製造関係の取引先数/試作品の数/試作材料/実験道具/工具の数
金・・・・金額は増えてないけど、会社名義の通帳
情報・・・人と会った数だけ、確実に増えましたね。

自信が付いたと思いますか?
とんでもない、道が果てしない事に気づいただけです。
この入口にも立っていなかった自分が、どんなに不自由だったかと思うだけです。

そうして知ることで広がることもあります。
でも、逆に制約が多い事も知ります。
しかしです、この制約を打ち破ろうとするエネルギーこそが
私にとって実はとても創造を掻き立てられるのです。

この掻き立てられたエネルギーを現実にしていくためには
一人では出来ないことが多いのです。
そして、誰かに電話する。 そして、誰かと会う。
そしてネットワークは広がります。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック