特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
専業主婦は無職か?
私の人生の経歴で一番長いのは「専業主婦」です。
 
多くの誤解があるようなので、ちょっと触れておく必要があると思います。

多分、私の仕事の中では、一番キツかったのはこの「専業主婦」でした。
精神的な部分は置いといて、肉体労働としては過酷です。
 

デザインの仕事をしている時も無茶なスケジュールを
こなしているなと思っていましたが
休日は寝ていられましたからね。

仕事の完成度で内容は全く違ってきます。
どんな仕事でも目指すところがあれば、そんなに楽ではないですよ。


環境や考え方によると思います。
お弁当が朝の5時に必要な子がいたり、
塾は夜もお弁当が必要でしたね。
習い事の送り迎え、
仕事で12時前に帰宅する事が無い夫に
暖かい夕飯をキチンと出し、
パンまで家で焼き、
部屋の隅々まで掃除をシテ・・・・なんて、していると、
平均睡眠時間は4時間位だったでしょうか。
その上、休日がなしでしたね。
子供の病気なんて、心配でほとんど寝ませんでした。
子供が寝ている間に買い物とか、留守番させるとか
私はした事がありません。
留守中に他の部屋から出火でもあったらどうします?
安全なものを食べさせたいと思ったら
おやつも総て手作りでした。
でも、したいからしているだけなんですよ。
だから、全く評価されない職場です。
 
まっとうにやれば、これほど大変な仕事はありません。
家電でこれだけ楽になっても大変な仕事です。
専業主婦の皆さん、本当におつかれさまです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック