特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
初めての決算してます。
商工会議所から勧められていたネット添削付の会計ソフトを
利用しています。
この件については家族に入力を頼んでいました。
昨年分までの入力は終っていました。

私は家計簿ソフトに日々ずっと入力してきていました。
それをまとめて、プリントアウトして渡します。
後は勘定科目に分けて入力してもらい、
完了後、「決算」のボタンを押すだけで済みました。

ここで家族を巻き込んでいるのには訳があります。
会社の実情を報告せずともわかってもらえる点と、
恐らく決算時期に製造のピークと重なると予想しているからです。
学校の新学期にピークが来るとしたら、
自分で出来そう・・・・・なんて、抱え込むと危険です。

「製造」は私以外にできません。
そして、製造管理も在庫やら色々絡んでくると、
それだけで実は凄く大変な事になりそうです。
レンタル、販売、伝票も増えそうではありませんか。
この辺りで、自分ですることとそうでは無い事の整理をしないと
徹夜だけでは済みそうにない事態がそこまで来た感じです。








関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック