特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
毎日、新しいモノと会う不安
私は「無償ダウンロード」とやらにいつもドキドキしています。
出来るだけ信頼できるサイトから、しようと心がけています。
昔は高額で売り買いされていたソフトが無償なのだと知れば
使いたくなるのは人情です。

でも、ホントに「タダ?」と疑うのです。
何しろ「タダより高い物は無い」と教えられて育ったのですから
毎回、十二分ほど、規定内容を確かめてから、使用しています。

広告会社で仕事をしていた時もあり、
ダウンロード先からアンケートなどが来ると、
つい、パスせずに答えてしまったりします。

中には非常に時間を拘束されるものもあるのですが、
企業にとって、それが故の無償提供であるケースを思うと
つい冷たくなれない小心者なのです。

最近は特に私の好奇心からでは無くて、
必要に迫られての体験版使用が多く、意外と時間を取られていたりします。
しかし、立ち上げると今まで出来なかった事が出来るようになっていたり、
作業が効率よくなったりと、機能の向上があるのです。

新しい物には学習する必要があるので、それにも少しロスタイムが発生します。
でも、ここをクリアしないと更なるソフトを使いたいと思った時に
時間がかかるので、経験から最低限の学習はします。

新しいモノは常に襲い掛かってきますが、最近このスピードが早いと思うのです。
そして本当に使ってみれば、早く効果を上げるモノは無料ではないのです。
今、追いかけられているから疲れるのですよね。

追う側に回りたいですよ。本当に・・・・
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック