特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
人を雇えるようになろう
長いお休みをしておりましたが、概ね仕事は順調です。
ホームページを作ったりしてました。
この辺りを乗り切ると、
いよいよ、作ること、売ることに動けそうです。

書きたい事は沢山あるのですが、
今の段階では同時進行が多すぎて、
説明も難しそうなので落ち着いたところで
テーマごとにまとめようと思います。

今日は全く違う話しで、健康についてです。
右腕の静脈が切れた事で一か月くらいの用心が必要でした。
「ちょっと痛いけど、放っておいても大丈夫だろう」
からはじまりました。

点滴が漏れて腕が腫れて痛くなった経験をお持ちの方は
わかるかもしれません。
そんな感じで、実際は注射液では無くて、自分の血液だという事です。
それが手首とひじの関節に溜まって神経を圧迫してしまい
傷んだようです。意外と長引き、一時は信じられないほど傷みました。
外傷の無い怪我です。静脈ですから問題無いそうですが、
兎に角、不自由でした。

パソコンは打てない、家事も当然出来なくなり、
考える時間が多くなりました。
そう、この時間は有意義でした。
しかしです。制限された時間ではホームページが精いっぱいでした。
試作品作りも全くストップです。

今は、突然募集が始まった創業補助金の獲得に全力投球しています。
そう、残る問題は資金です。
これなくして、産まれません。
また、ブログは少しこのままです。

今回の事で強く思った事があります。
「絶対に人を雇おう」そして「育てよう」ということです。
今の段階だったのでどうにかなりましたが、
これ以降のタイミングで考えると大変な事態でした。

どんなに健康に自信があっても、怪我や事故はあるかもしれません。
そうなった時の準備は必要ですが、直ぐに見つかるものではありませんからね。

 

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック