特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
発明の余地あり
最近、ニュースを見ていて、
人類には未解決な問題が山積みされていると感じます。
IPS細胞とか、凄い事が判っている割には、
未だ発電に「原子力廃止!」と言えるだけの
現実的な代案は見つかっていません。

だからと言って私に発明出来る訳では
なさそうなのですが、出来たら良いのになと
願っています。

勝手な希望ですが、家庭で消費される電力は
家庭で生産できないものかと思うのです。
太陽光で100パーセントは現状無理があります。

より、効率化された太陽光、風力発電が出来ないものか・・・・・・
それか、全く新しいエネルギーです。
可能になれば。使用料金の集金システムも必要なくなるし、
良い事ばかりじゃないですか。

一昔前までは携帯電話なんて一部の人の物でした。
現在、どのお金を削っても携帯を持とうとします。
そして、ある意味常識になっています。
なので、他に無料になるものが無ければ無理がありそうな気がします。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック