特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
転ばない会社
「事業計画書」というものを
経営者は常に書いているそうです。
「うそだぁそんなの・・・・・・・」
今は思いませんよ。

とにかく、不安なので書くわけです。
私の場合はそうです。確実な道を選びたいんです。
絶対に上手く行くストーリーが欲しいんですよ。

ある訳がないので、また書くのです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック