特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
この道より・・・・
今回のビジネス・コンペで、
画期的なマーケティングを思いついたぞ!!!
と思っていたのですが、「王道を行くべき」
と引き戻され、一気に熱が冷めました。

あまりにもっともなのです。
どうして、そんな大それた夢を見てしまったのか・・・・・
手形のサイトの長さに怖気づき、
融資を借金としか考えられず、現金化の早いルートだけを
選択していたためです。


目を覚ませ!と言って下さるアドバイザー達の
立場から分析すれば判ります。
私のようなヨチヨチの起業家が成功して、
都に税金を落とせるようにした方が良いのです。
私に出来るだけ成功して、他の人たちも
[製造業って悪くないかも・・・・」と思ってもらうのも
勿論OKです。

みなさんというか、事業資金の乏しい私のような方たち、
勇気を出して下さい!特に製造業、余程の資産か何か無い限り
融資を受けないと無理です。
少数ロットで初めての注文の部品、材料は総て前金です。
製造業スタートのハードルの高さは此処です。

私は越える事に決めました。
真っ向勝負に出ます。

でも、少し儲かったら「全く新しい、マーケッティング」
も試してみます。しかし、今ではありません。
巷で流行っている「今でしょ!」は融資を有効に活用する方でした。

「この道より我を生かす道はなし、 この道を行く」
そう信じないと、越えられないところに来ました。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック