特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
葉が幹を揺らすから・・・・・
CADを勉強したり、製品化の工場探しやら・・・・・・
何かと忙しくやっていますが、移動や台所仕事やら、
「頭を使ていない時に考えるテーマ」というのがあります。
最近は「販売チャンネルとプラン」がテーマです。
 
マーケットが変わってきたっていうのを感じているのに
今までと同じ方法で売ってみるのは馬鹿げていると思ったのです。
でも、だからと言っておいそれと浮かぶものではなくて
今更新しくも無い「ネット」とかくらいしかありませんでした。

今日、風で揺れる木を見て思ったのですが、
あれはいきなり幹が風で揺れて、葉を揺すっているはずはなくて、
風で揺れた葉が、枝までも動かし、その枝の動きが幹を動かして
いるのですよね。

高々数センチの大きさの葉が、抱えきれない大きな木の幹を揺らすんですよ、
ふーん、なるほどね・・・・・・なんか浮かびそうです。

動きそうにない物を動かしているのは、
案外、そうした小さい物なんですね。
だから、気づきにくい・・・・
いきなり幹を揺らそうとしても無理があるのはわかります。
でも、葉を動かせば揺らす事が出来るのも事実です。
さあ、どうする?
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック