特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
CADは必要
CADの課題は一通り出来ました。
早速、本を2冊注文しました。
修行は、このまま続きそうです。
独学ですが、図面も出来そうですよ。

自分で図面を作れれば、コストの削減になるし、
修正が出ても早い対応ができるだろう・・・・
という実務的な判断で始めたのですが、もっと深いものでした。

パワーポイントも自分の考えを整理するだけではなく、
更なる気づきを与えてくれたりする、パワーアップのツールとして
とても、お気に入りです。

CADというツールは研究開発する脳のシナプシスです。
必要だったのだと確信しました。
もっと早くに出会っていたらと思うとじっとしていられません。

早く使いこなせるようになって、
本当の深いところをコントロールしたいという欲望で
今、いっぱいです。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック