特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
この先もずっと「初めて」
すっかり日差しは春めいて日中は暖かい日もあったりします。
ソメイヨシノが咲く頃には、少し形になってくれているのでは
と思っていましたが、なかなか簡単には進めません。

「きっと、初めてだからだ」と言い聞かせて頑張っていますが、
実は事業計画を書きながら、自分の選んだ事は毎回何かを始める度に
こうした問題を解決しなければならない事に気が付きました。

だから、確実に次も「初めて」の状況になるので
「初めて」をクリアする方法に慣れるための試練だと
覚悟する方が良さそうです。

新鮮と言えばそうなんでしょうが・・・・・・
研究開発が繰り返しで、
製造ルートと販売ルートが毎回「初めて」になるという予想です。
だとしたら早く組織化しないと難しいかなと
今まで視野に無かった、人事を考えたりする訳です。

行き当たりばったりですが、多分間違った方向へは歩いて
なさそうだと思います。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック