特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
考えること、作ること、売ること
前回の東京都中小企業振興公社からのアドバイスは
特許の権利貸しを勧められました。

自分で作って、更に雇用を生み出そうと決意して
開発内容を絞って選択した上で、研究をして取った特許です。
此処まで頑張ってきて言えることは、

「生産」するには、別のアプローチが必要であるということです。
今の私にはありません。

新しいことを思いつく事が出来たからと言って、
作ること、売ることも同様に出来るかと
聞かれたら・・・・NOです。

残念ですが、ここは客観的な目を信じて
次のアイデアの特許を取得したほうが懸命でしょうね。
最初の特許は次のアイデアの研究費にしましょう。

でも、間接的に雇用は増えたと信じたいですね。
その為に頑張ったのだから・・・・。

最初思っていた所とは、違う所に辿り着くかもしれない。
でも、取り合えずスタートはしてしまっています。
走るしかない。
関連記事

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック