特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
ホームページを作るということ
名刺にホームページのアドレスがあることが
当たり前になってきました。
私も展示会で頂いた名刺に書いてあるホームページは
もれなく見に行っています。

展示会では新製品のみの紹介しかしていなくて
実は他にも沢山の製品を扱っていらっしゃったりします。

対照的に一つの物を大切に追求していて、
人間味が伝わってくるようなページにも会います。 

見せ方は様々です。

自分でいざ作ってみようと思うとみなさんの
それぞれの工夫や努力を特に感じます。

遅ればせながら私も作ってみようと思います。
相変わらずの低予算、実験装置と同様に
自力で登頂を目指しています。

こうして組み立てていくと、
「商品開発」とか「事業計画書」も、ある程度の見通しと
いうか方向性が必要になってきました。
多少の準備はあるにしても、公開するとなると
あまりふらついた状況では無くて、
決断が求めらる事も出てきます。

まあ、簡単になったので日々の変更や更新は可能ですが、
一つ形は必要です。
土台はとても重要であまり変えない方が、懸命ですね。
そう思うと・・・・・・進まないのです。

ここは欲張らすに少ない枝から初めて増やしていく作戦です。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック