特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
協議(第19条)
前にも触れたことですが、「契約」というと
違えることの出来ない、非情な縛りであるイメージが
私自身の中にはあります。
実際のところ、海外ではやはりそうだと思います。

ですが、日本人同士で交わす契約は
どこか国民性があります。それがこの「19条」です。

「契約に規定されていない条項に疑義が生じた場合、
契約目的の実現に向けて友好的に協調して現実的に
解決しましょう」という訓示規定が記されています。
 
合意義務はありません。結局話がつかなければ
訴訟はあります。法的に格別の意味はありませんが
大好きです。

他国にはありえません。
でも、ブータンにはあるかも・・・・・・・・・

良いじゃないですか、スゴーく!

たいして儲からないかもしれませんが、
こういう気持ちの人たちと仲良く、欲張らず、
人に感謝される物を作っていけたら
幸せだと思いませんか?
きっと、サンタクロースのおもちゃ工場を作るなら
日本ではないでしょうか?

今日も外は寒くて、数日前の雪が残っています。

でも、この国でがんばってみたいなと思いました。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック