特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
下請け禁止(第10条)
そもそも、この条項が無ければ
下請けを認めていないということです。
どうしてもというなら、「以下の条件が守れるなら、
下請を頼んでもいいですよ」的なものです。
 
1.下請実施の条件を備え場合、特許権者の許諾が無くても
 下請け実施が認められる。
 認めない場合は下請製造禁止を規定する。

2.下請製造を認める場合
 下請業者の特定、指揮監督方法、下請製造の範囲、
 製品の取引などを具体的に定める。

3.ノウハウ実施契約の場合、ノウハウの秘密漏えい
 防止の観点から、下請製造を禁止する定めが多い。
 
2・・・・・・にざっと書いてみましたが、かなり細かく
 決めて書くそうです。まあ、基本は「禁止」です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック