特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
ネーミング
昨日、権利化手続きの前
都の知財の相談機関に相談の予約を入れておきました。
一つ片付きそうな時には、必ず次の仕事の為の
約束やイベントを入れることにしています。
無理やりにでも自分を追い詰めることにしてる訳です。

大人になると
怠ける為の言い訳や口実は、幾らでもありますからね。
現実に、誰でも忙しいでしょ。
他人と約束すれば、流石にそちらを優先しますよね。


今日は商標登録の勉強をしています。
相談する彼らはプロです。
余りに素人に説明していただくのも気の毒ですしね。
何より、相談する時間も勿体ないですから、
出来るだけ本質的な話を相談したいとなれば、
素人なりの努力をします。
 
昔、広告会社で仕事していた時の
コピーライターの手法を思い出してみて、
何案が作っていこうと思います。
質問の材料が具体的な方が、
私にとっても判断がつけ易いので都合がいいのです。

プラス、一般的な商標登録のルールや
マーケッティングの流れ(歴史、変化)
当然そんな事を勉強していきます。
面白いです。

古きを知ることが新しいルール探しにつながります。
ルールを新しく作った者に分があると思っています。


関連記事

テーマ:マーケティング - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック