特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
凡そ兵戦の場は・・・・・・
私だけかと思っていましたが・・・・
「To Do リスト」が常に山積
減らすより先に増える・・・・何故だー!!!!!

私の周りの経営者も、みんなソコには、
「私もなの・・・」と大きく頷いてくれます。
付き合いが良いのか、私の周りだけなのか・・・???

ずーっと、慢性的にその状態でした。
なんとかせねばと必死で動いている毎日です。
それがです。 ここ数日、
パタリと「やる気」が無くなってしまったのです。
何処にある?起動スイッチ・・・・・

焦れば、焦るほど、落ち込むばかり。
しなければいけない仕事に手が付かずに、何故か
それほど高くない、と言うよりも、どうでもいい仕事しか
出来ないのです。

山は更に高くなってきた。
文字でも表現してみる。

ここ数日の暑さの為ということにしよう。
昨夜も寝苦しかった・・・5年ぶりの6月熱帯夜だったそう。

こんな時は・・・・・外に出る!
自転車で労働局長に内職さんの届け出を出しに行った。
年に一度の行事、昨年から迷わず行けるようになった。
残念、5階だった。 郵送でも良いと言われた。(そうだったか)

汗だくで帰宅、シャワーを浴びて筆を執る。
格言めいたことを書いてみる。
気分が晴れてきた。・・・・・状況は何一つ変わっていないのに。

何を書いたかって・・・・
「判断迷ったり、ぐずぐずしてると死ぬぞ!」という事です。
取り敢えず、走ろうか。
目的地はどこだろう
「競争しなくてもいい会社」にしたいなと思って事業を始めました。
「競争」は悪い事ではありませんよ。
何というか、他と共存できる会社でありたい訳です。

その為には、オリジナリティのあるものが良いと決めてはいました。
そして、アワヨクバ、気づいたら当たり前になっていた・・・・
そんなものでありたいと・・・・・

ですから、トレンドとかブームとは無縁でなければいけなくて、
気付けばどこにでもあるくらい当たり前で・・・・
「前からずっとありましたよ。」って、当然のような顔していられることが
許される製品作りを目指しています。

戦わずして当たり前・・・・・じわじわと侵略ですよ。
・・・・そうなれたら素晴らしい!!!

これに対して、ブームとは恐ろしいものです。

わっと出てきて何時の間に無くなっている・・・
華々しく現れると、居なくなった事に気付かれてしまうのです。
ウチの会社、今ならダメなときにはこっそりといなくなます。

幻のように誰かが言うのです。
「そういえばさ、リコーダーの音を小さく出来る道具あったよね」
「知らない、知らない。何それ?」
「dim.dim.っていうやつ知らない?」
こんな感じ・・・・

来月で5年目、15%には入っているようです。
個人事業は更に1/2だそうですから・・・7.5%ですね。
ここ最近のこと。
そう言えば、このブログを毎日書いていた時期があった。
書かなくなった理由は忙しさでは無かった。
何となく開発に秘密が出来てきたら書けなくなってきた。

しかしだ・・・・考えてみれば個人事業、巻き込む社員も居ないしな、

やっぱ書いておこう。

まず、展示会のことから・・・・・・
「学校施設・サービス展」という展示会に出展しました。
ちょっと枚挙にいとまが無いくらいの悪条件とトラブルで、
個人事業にとっては、過大な費用負担だったので凹みました。

それでも少数ですが、良いお話ができた方もいたので、
やはり、出展の意味はありました。
トラブルはたまたまツイていなかっただけ、人生の中では
これくらいの事で済んで良かったと思った方が良いのでしょう。

その少ないところからでも、大切に育てれば芽の出る事だってあるし、
上手く育てられなかったら、すべて私の責任で、誰のせいでも無い。
一つも無駄にしてはいけない種が手元にあるだけですよね。
文句言うのは格好悪い。

今、展示会でお約束した新dim.dim.の実現に全力です。
大抵の事は文句言ってる暇があったら「何かする」それしか無い。
形にするのは、結果出すのとは違うので、手を付けやすくてお勧めです。
そして、目に見える物は達成感もあって、自分を元気にしてくれます。

で、ここからが私に欠けているところ。 
数字の実現。(苦笑)みんなそう、だから潰れる。
運をつかむ為の努力が、まだまだ足りていないという事なんでしょうね。

楽なんて、まだまだ先。