特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
SNS 消極的参加の分析
このブログを書く時に タイトルを書いた後に
「カテゴリ」という欄があって決まって悩みます。
タイトルを書いた段階では、見えてはこないのです。

私は何故が、カテゴリを仕分ける事が出来ずに
記事を書くのをやめて下書き止まりにして
しまう事が多々あります。

こうしたものは、その効率の良さとかを研究していて
もっとも良い配置に設計されているはずなのですが、
私には使えていないのです。
みなさん、どうですか?

書きやすくするツールなのに、考えてみると
おかしなことです。

そういえば、facebookって写真が好きな人の
物ですね、私はそこでくじけます。
写真って私には何か、ハードルがあります。
 
一旦、載せていいのかな?って考えてしまうのです。
許可を求めないのは失礼で、許可を求めるのが面倒。
だからtwitterのほうが書きやすいです。

でも書きやすいけど、見る側の立場になれば
ツイッターもついつい写真つきの投稿に目が行きます。
写真、やっぱりいいんだよな・・・

SNS気負わずにできないかな・・・・・と、悩む私です。
「SNS疲れ」っていうのが巷ではあるそうな・・・
私は疲れるほど出来ないのが悩みかな?