特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
05/19のツイートまとめ
KotoriGakki

新「dim.dim.」の候補のデータはどれも基準内でした。一つだけサンプルの形状の問題で実験出来ていませんが・・・・、もっと、厳しい基準を作って「ふるい」に掛けます。
05-19 01:29

ごめんなさい。足を負傷してしまいコンサートに行けませんでした。明日も動けないと思います。特許庁のイベントにも欠席かな。3年連続の怪我ですが、またメンテナンスして走りますよ! 最近マシーン使った練習サボっていたのが原因だろうな?
05-19 01:20

05/18のツイートまとめ
KotoriGakki

dim.dim.の実験用モデルが完成しました。 明日からテストに入ります。どんな音になるかな・・・・・
05-18 02:10

05/17のツイートまとめ
KotoriGakki

大人の為のデザインがあっても良いのではないかというご意見がありましたので、只今制作しています。材料の変化で音が変わります。検証してみて良いようでしたら、次の商品ラインに加えますね、お楽しみに!
05-17 17:48

05/15のツイートまとめ
KotoriGakki

そして更に、この発表です。「本日から、意匠の国際登録制度が利用できます~意匠権について、複数国一括での国際出願と維持管理が可能となります~」 http://t.co/eeBnC03aMl これだけの追風、私も海外を目指してもいいのかしら・・・・。
05-15 19:39

チャンスだ!特許庁のページで昨夜見つけました。「外国出願にかかる費用の半額を補助します。」https://t.co/1fap0inelQ
05-15 19:29

05/13のツイートまとめ
KotoriGakki

リコーダーワークショップ | 入間市 http://t.co/nIRtcIvXlu #入間市
05-13 19:12

何時ものコース、2km完走と言いたいところ・・・・ちょっと手前で断念。今日は暑くて軽い脱水、もっと涼しい時間に走ろう。
05-13 19:03

ちょっと待てよ?
昨日、スケジュール表に一気に付箋を貼り付けて、
全体の流れをイメージしてみました。
画で言えばデッサンでしょうか。
構図が決まらないと、絵の中心も見えてこないし、
割とバラバラな事に気づいてしまい、
もう一日微調整を加える事にしました。

この先、実際に金額を入れていくと、また悩むのかもしれません。
限りある手元の資金を、より活用できる方法があるはずです。

大胆にして細心であれ
大胆にして最新であれ

日本語は面白いですね。



アナログな手段
思ったより遅々として進まない事業計画書です。

今、打開策見つけました!

昨年の計画表とこれからの計画表(家賃以外は
ほぼ真っ白)をプリントアウトします。
付箋に計画の大元のタイトルと
作業名目を色違いで書きます。
そして、実行可能な余裕を考えながら
貼り付けて行きます。
幾らでも動かせますよ。
決まったらエクセルの方に打ち込みましょう。

昨年の計画表は参考程度にしかなりませんでした。


エクセルはとても便利なツールですよね。
過去の計画とこれからの計画を上下で整列表示して、
昨年、「お金さえあれば出来るのに・・・・」
と思っていた計画書のマイナーチェンジで
サクサク進められると思っていました。

甘くはありませんね・・・・・・。

何しろ商品の企画、試作、製造、取扱いの説明書
知財管理やPL法の保険手続。
販売に係わる、フライヤー、動画製作、
広報活動の為のホームページとか・・・・・
縦軸が多すぎます。

その上、状況の変化も良い意味でありました。
なんだかんだ言いながら、一年間種まきしましたからね。

それにしても、このアナログな方法・・・・・
私、偶に使います。
戦国武将がザックリ墨で描かれた地図上に
木の駒を並べて、動かして、戦略を練ったりする
場面がありますよね。
正にアレです。 他の国の人もするのかな?



やっと、落ち着きました。
引越案内もこれからですが、一応機能的には
今日で移動完了です。

いよいよ、明日から活動再開!

これからを考えるとき、今までどうしてきたかを考えるのは
必要です。 今まで出来なかったことの延長線上に、
どんな素晴らしい言葉や数字を並べてみても通用しません。

私は自信が持てないので、、
今までしてきたことを取合えず並べてみて、
一応これだけしてきたんだから 
この位の目標を持っても大丈夫だろうな?と
そんな風に予算を立ててみました。

欲張ると自信を失くしてしまって、自分のポテンシャルが
すべての個人事業主は、やる気が無くなってしまうのです。

確実に出来る事を、期日を決めて果たしていけば
良いのです。 無理をするつもりは無いのですが、
それでも結果としては、無理して実行することが多いです。 
世の中、上手く行かない事が多いからです。

ここ1,2年してきたことは出来るだけ、今年の予定にも
入れておこうと思います。
多分、今年はもっと上手に早く出来るようになっているので、
大切に育てて行こうと思います。

信頼されるブランド作りと
量産のステージへ移行することが、次の目標です。
金型の設計も改良し、更に機能を向上させたいですね。
そう、それと私が居なくても製造できる仕組み作り。

さあ、量産の目途が立ったら、いよいよ販路の開拓です。
どんなタイミングで、どれ位の予算が必要か・・・
今年も残り7か月を切りました。

他のブログも再開します。 ホームページも更新予定です。
また、遊びに来てください。 
ピンチに備える・・・・計画書の1ページ目に書く事
仕事や人生、何時も上手くいくなんていう事は無くて、
ピンチを迎える場面が出てきたりします。
そんな時、どんな風でいたいかな・・・・・・・と考えてみました。

本当にそんな場面が来たら、多分考える暇も無くて、
自分らしく振舞える自信がありません。
でも、それは勿体ない事だと思うのです。

上手くいっている時というのは、大抵余裕があって、
それが更に事態を好転してくれたりして、良い決断に繋がりそうです。
そう思いませんか?

ところが、上手く行っていない時というのは、
やっぱり、焦っていてどうしたら良いか以前の、状況の把握だって
怪しくなってしまっているのです。
だから、打つ手も的外れだったり・・・

初心を忘れずにいて、初めの志しを曲げずにいたいものです。
何しろ今までがんばってこれた原動力ですからね。
でも、それは簡単では無いような気がします。
人間は忘れっぽいし、感情で動く動物だからです。
私についても。例外無くそうだと思います。

何が勿体ないかというと、試練も人生の一部だからです。
「人生は野菜スープ」そう、そんなことを10ccも
歌っていましたよね。 
総てを味わってこその人生です。
悪い状況を楽しみましょう。

今、次の事業展開の為のスケジュール表を作っているところです。
上手く行かなくなったら、こんな風に捉えてみようと思います。
[面白そうなことになってきたぞ・・・・・・」くらいの気持ちは、どうでしょうか?
計画書の1ページ目に書いておこうと思います。