特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
会社紹介
さて、当社、当店、当研究室、当製作室、・・・・・・・どれでしょう?
その定義のどれにも当てはまらない感じでしすね。
「楽器研究クラブ」現在、この辺りでしょうね。

そして、多分、「事業可能性評価」で「合格」が出たら、
一気に加速させる予定でいます。

私のように個人で始める事はどこか
「自己満足」だったり「思い込み」だったりの
パワーが途中までは必要ですが、
本当に世に一歩踏み出す時には謙虚に
誰かに評価を受ける事が必用不可欠だと思います。
それは他ならぬ自分の為です。

だからと言って、その結果で諦めて止めてしまう必要も
無いわけです。

評価を受け入れて、自分がどこに立っているのかを
知ってから進むという事です。
だって、旅に出るときに、まず確認すべきは
自分の現在地です。

それが、どこでも歩き始めます。
そうですよね、目的地から遠すぎて止めますか?
おそらく、それがどうあっても私は歩き始めると思います。