特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
芯熱
何となく夏風邪から体調がすっきりしません。
37度2分とか4分がずっと続いていました。
芯熱というのがあるそうで、此れが完全に治まらないと
本当の体調に戻っていないので、偶に悪寒がしたり、
だるくなったりするのです。

小学校の時に、音楽の先生が教えてくれた方法
なのですが、こうして一生の教えになっています。
 
1.ネギを火であぶります。これを刻んで、
  鰹節と味噌を入れて準備しておきます。

2.熱いシャワーを浴びておきます。
  汗をかくだろうなというくらいまで浴びたらあがり、
  長袖、長ズボンに着替えます。

3.準備しておいた1.にお湯を入れて味噌を溶かして飲みます。

4.後は布団を沢山かぶって30分たっぷり汗をかきます。

5.再度シャワーを浴びてすっきりして下さい。
 
私はこの方法で、長引く芯熱のだるさから解放されます。

ご自身の体力の回復の様子をみてしてくださいね。
くれぐれも無理の無いように。過ぎたるは及ばざる如しです。


創業資金
いよいよ始まります。
今までの経緯をご存知の方は意外に思われるかもしれませんが
此処まで来て、ようやく「お金」の話になるのです。

やはり頑張っただけの特典は色々あるのですが、
それは、また何時か別の機会にします。
出来るだけ、安い金利が良いとか、
返済の必要が無い助成金を利用するとかいう方法です。
一般的に良く取り上げれれていますが、
仕組みしか書いていないので、私の現実を報告しようと思います。

お金にはさまざまな種類があります。
でも、結果的には総て見た目は一緒で、量だけの勝負になります。

製造業を自己資金だけでというのは無理です。
良く、専業主婦の起業で
「自己資金が無くなるまでと決めて、その範囲で始めましょう。」
というのがあります。
それなら、製造業は選択からは外しましょう。

これは私の勝手な持論ですが、
本当にいいものであれば、
誰かが必ず「出資しよう」と言ってくれるものです。
たった一人で充分です。

一人で良いと思い込み、勝手に突き進むことほど
危険な事はありません。



回復が優先です
発熱から四日目、37度台、今日ぐらいは慣らし運転で
無理をしない一日を過ごそうと思います。
元々血圧が低いので、一度寝込むと
血圧をあげるのが大変です。

シャワーを浴びたり、歩いたり、まずは
そんなところです。
明日のフル活動の為の助走でしょうかね。
こうなると座っての書類の作成は
回復を遅らせます。
明日からにして、兎に角体調を整えます。
高熱
夏風邪は高熱です。
自分の体温が高すぎて、外気の暑さを感じません。
昨日、早く治したいと思って病院に行きました。

夏風邪に効く薬は無いそうで、
対処療法と安静だけで、長引く事が多いと説明を受けて
処方箋をもらってきました。

基礎体力には自信がありましたが、今まさかの37度台です。
休日で良かったです。
明日には少し動けそうです。

書類の作成は手つかずですが、
長引かなくて本当に良かったです。
こういう時、本当に神様はいるに違いないと感謝してしまいます。
日頃の体力作り、やはり大切だと思いました。
高熱
久しぶりの高熱です。
朝何となく不調・・・・・・から、昼には39度近くまで上がり
もう、ずっとそのまま高温をキープしています。

夫の会社でマイコプラズマの方がいらっしゃるそうで、
・・・・・・・・・・・・かもしれないとは思っています。
兎に角、体中が痛く頭痛もあり、ましてや吐き気で食事も摂れません。

家族は「疲れているんだよ」と何時になく優しく、
娘たちも食事の支度をしてくれるし、安心して寝ていられます。

仕事だけはさすがに何も進みません。
印鑑をネットで探せばいいという事でさえ、
疲れて画面を見ていられません。

一緒に仕事をする人が必要なのかな?と感じました。
印鑑の準備
今、印鑑を探しています。
個人事業だから実印だけで充分だろうと
勝手に思っていました。

個人の講座と会社の口座は別にした方かいいという
お話でしたので、まずは銀行印が要る!となりました。

今後、開業すれば記帳は簡易なものでもしなければなりません。
税務署に説明を求められる事もでてきます。
そうした時に、誤解なく理解してもらいやすくしておいた方が
良いに決まっています。

個人とはいえ、通帳は別にしておいて出来れば屋号も入ってい
いた方が良いそうです。出来るのかしら?

実印は絶対に作っておいた方が良いとは思っていましたが、
銀行印も準備しておくことにしました。

女の人って意外と実印持っていないんじゃないでしょうか?
これは法的にも唯一必要だと感じていました。
既に秘密保持の契約とかしておりますので、
絶対に要るものです。

そして、住所とか電話番号、それに屋号・・・
ゴム印があれば本当に便利です。
それも、バラバラになるアレです。

角印は欲しいですね。やっぱりかっこいい!
は冗談として、見積書などを相手方に提出する時に、
何となく女性の小さな実印だけでは
相手も不安になるのではないかしら・・・・・・という
心理的なものです。

近頃、ゴム印でも作って下さるそうですから、
探して安ければかんがえましょうか。

何せ低予算です。エコ印鑑と言われている
彫り損じた印鑑の再生でも気にしなければOKです。

大切なのは中身ですから、無いと困りますが
取合えずで充分なのです。

週末の楽しい課題ではあります




開業致しました。
只今、手続きから戻ってきました。
会社のマークも商標登録料を納めてきたので、
個人事業ですが、一応それなりにかたちにはしました。

もう一つ済ませたいことがあったのですが、
印鑑の準備が無くて先に延ばしました。
来週には手続きしたいと思っています。
兎に角、お盆前には こうした準備は終わらせて、
いよいよ、お盆が明けたら本格的に始動致します。

今後の方針など決まっていない点も沢山あります。
例えば、このブログですが、出来るだけ継続するつもりなので、
ホームページ内に埋め込む予定です。
商品に興味は無くても「ドキュメンタリーな起業」に
興味のある方は遊びにいらして下さいませ。

今までしてきたことを大切に、
これからを確実に積み上げてまいります。
みなさま、ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

KOTORI楽器 代表 
開業のタイミング早めます。
多々事情があって、早めの開業になりそうです。

個人事業主になるという事は
いよいよ、夫の扶養から外れて、健康保険も年金も・・・・
税金も総てが別になります。
帳簿も付け始めなければならないですね。

もう一度、スケジュールの見直しです。
創業の為の資金を預ける金融機関の選定やら、
色々あります。

より、具体的で詳細なスケジュールが
必要ですね。
分岐点
起業した人はみんなこんな気持ちになるのかもしれません。
だから、書いておきたいと思います。
どんな未来が待っているにしろ、この通過点はきっと誰にでも
あることです。

別に「起業」でなくても・・・・・・「結婚」も似ています?
止めるなら今!

それと同時に「始めたらやめるな!」って共通点もあり、
ちょっと面白い関係だと思いました。

それなりに覚悟は要ります。

結婚もある意味勢いで、起業もある程度のスピード感が必要です。

恋愛も挑戦も
出来るだけ短い助走でジャンプ出来ると何度もジャンプ出来て
それだけ成功の確率が高くなります。

でも、傷つかないタイミングもあって、止めるならです。
それでも一度の人生です。
起業しましょう。
これだけ可能性を考えたのです。
そして、同じくらい失敗の原因を予想し排除したのです。
始めましょう。

成功するまで止めなければ良いだけです。
その覚悟、ありますか?

残念、振出に戻るの巻
一昨日解決したと思っていたCADの拡張子の問題が
あるソフトの購入だけでは解決できないことが
わかり、更に別なCADを検討することになりました。

かなり、使いこなせるようになっていましたが、
ファブレスである当方が他社に依頼したり、
他社からの修正案の図面を見たりするには
あまりに不便です。

2次元ならDXF、3次元ならIGES
でエクスポート出来るものにしましょうね。
で、私も同じくインポート出来た方がいいです
今から探して、別なソフトでもう一度同じものを
作ってみます。

他の部品との兼ね合いもあるので、「即、試作」とは
行かなくなったので、それまでに完成を目指します。
さっ、腐っている場合ではありません。
次の山を決めて登るだけ、条件が明確になっただけ
無駄が無い努力ですよ今度は!
ジム復活!
久しぶりに体を動かしにジムに行きました。
いつの間にか総てマシンが入れ替えられていて、
更に新しいのも入っていて、効率よく
色々な筋肉が鍛えられそうでした。

やっぱり、運動は良いですね、気分爽快!
明日は少し筋肉痛になっていそうですが、
細胞が元気なのを感じます。


去年の今頃は毎日走っていたのですが、
その時間も最近は無くなりました。
でも、明らかに走っていた頃の方が
体力はありました。

週1時間くらいのジムは復活したいですね。
心も軽くなったような気がします。

さあ、今日も今から一仕事!



よし、もう一つ解決
問題は次々と解決して、やっと図面は完成しました。
後は寸法を書き入れるだけになりましたが、
他の部品との兼ね合いで、選択しなければなりません。
決まった方に数字を記入すればいいので、
ここでお休みです。

前回メールに添付出来なかったのですが、
それ位ならどうにかなりそうだと思っていました。
ところが、後回しにしていたこの問題は
想像していたより厄介でした。

ここにきて変換ソフト探しです。
タイポグラフィーに問題が起きそうですが、
図に支障があまりなければ、良しとしましょう。
疲れました。これに決めます。

でも、早朝からの仕事開始はこの夏、
良い効果が出ています。
何しろ、6時スタートで10時には大きな
課題を一つクリアしてますからね。

一つずつ、結果を出すしかありません。
相手もあることですし、
怠けてなくてもそういう事態です。
私も万能ではないし、嫌になってゼロにならないことです。
お弁当作るのお休みします。
ここ最近、結婚以来ずっと作り続けていた
お弁当作りを休むことにしました。
あまりの暑さでお弁当が傷んでしまう不安からです。


子供たちも小学校だけが給食で、塾やらクラブやらで
朝の3時から作ることもあったし、昼と夜にお弁当が必要で
届けていた時期もありました。

出来るだけ家の物を食べさせたいと頑張っていたので、
パンも家で焼いています。お菓子もそうでしたから
料理を好きだと思ったことはありませんが、
その割にはよくやっている方だと思います。

専業主婦って暇だと思っている人もいらっしゃるようですが、
何でも意識の持ち方で変わってくるのだと思います。
それは平素の仕事すべてに言える事ですよね。

真面目にやれば何でも大変です。
楽で便利な事だけで、幸せはつくれません。
多分、これから始める仕事もそんな風にこつこつ
やるんでしょうね、人間の本質ってそんなに簡単に
変えられるものでは無いのだと、諦めています。

お弁当作る時間が仕事に替わるだけです。

続ける仕組みを考えよう。
ちょっと、あまりに忙しくて、
涼しい今日の午前中に睡眠をとりました。

大体、毎日4時間採っていますから、
2時間も寝たりすると体が勘違いをして、
おかしくなるのです。
そんな私が3時間も寝てしまいました。

でも、ここまで寝ると、丸一日分採った事のように
錯覚していて妙な気分です。

長く続けるために、絶対に2時以降は仕事をしないと
宣言します。CADを送信出来たら・・・・・

もう一度スケジュールを立て直して、
効率良く、生産、販売するという当たりまえの努力を
やはりするべきです。
まあ、何とかここまで・・・・・・・
毎日、暑いというだけで消耗しているのに、
思い通りに行かないというストレスは、
更に気温を2℃上げていたと思います。

それでも、今日は初めて、CADの習得が
無駄ではなかったと感じました。
小さなパーツではありますが、効率良く機能を
発揮してしてもらう為の工夫があります。

これは、ワイヤーで作っていた試作より、
美しく機能的です。
そして、新たな開発もCADなら正確に
数字も活用しながらできそうです。

そう、新しい技術は必ず助けになります。
うさぎ跳び
先週、都の事業可能性評価の結果が出ました。
「色々問題はあるけど、行動力だけは買うよ、
まあ、やってみたら」という評価でした。

「嬉しい」と単純に思えませんでした。
結果はどちらでも始めることに決まっていましたからね。
それより、お蔭様で、更に「さあ、早く始めたら?」
という風が一段と強くなったという事です。

そんなわけで、3連休はまた仕事漬けでした。
急ぐのはCADだけじゃないです。
ホームページもだし、こうなると、開業届け、事業資金、帳簿の事、
うだうだと考えている場合ではありません。

空気からして、
助走なしで、直ぐにジャンプしろと言われているのです。
一気に遠くまで飛ぼうなんて思わずに、
ウサギ跳びで目的地目指す感じでしょうか、
やっぱり体力です。持久戦です。
他にも方法はあります。
図面は未だ完成に至っていません。
がっかりさせられてばかりですが、
投げ出すのだけは無しです。

他の誰かが利用出来ているなら、
きっと、私の知らない方法があるはずです。
現実に私も今日、今までしたことの無い方法で、
別のアングルの3Dの作図が出来ているのです。

多分、一回で上手くいっていたら、
他の手段で挑戦することはありません。
正に、このシステムを作った人にとって、
あらゆる方法を試している私は、きっとありがたいユーザーです。

2千5百ページのマニュアルなんて絶対に読まないと
宣言していた私ですが、この調子で行くと、
千ページは絶対に読む事になりそうです。
もしかしたら、買ったひとより詳しいユーザーになれるチャンスです。

勝手な思い込みで、諦めないことです。
まだ、総ての方法を試したわけではないのです。
好きな歌
初めての方と飲んだりする時に
「趣味」や「スポーツ」をよく話題にしますよね。

でも、こんな質問はどうでしょうか?
「好きな歌はなんですか?」
それはカラオケの時によく歌う曲だったり、
移動中に聴く音楽だったり
特別な思い出の曲だったりするのでしょう。

次に「テンション揚げたいときに聞く曲は何ですか?」
これもありますよね。
じゃあ、聴いたら絶対に泣く曲、あるある。

そして、死ぬときに聞きたい曲?
真面目にどうでしょう。その曲をどれにしようか考えたら、
毎日、新しい曲に逢いたくなります。

今の一曲はありますよ、でももしかしたら
まだ、聴くべき曲に逢えていないような気がしてきます。

生きてきて、終わりに聞きたい曲、
それはどんな曲ですか?
CAD一体どうなってる?
全く作業が進んでいません。
CADが少しは解かってきたように
錯覚していたのでしょうか?

「サーフェイスをラップ」がどうしても機能しません。
壊れてる?そもそもここへ来ると、
「選択」自体が出来なくなります。
前回も引っかかったところです。
毎回、これに時間を取られてしまいます。
パソコン落として立ち上げるところから勝負です。

一度は出来た事なので、フリーソフトだから
と言う事は無いと思うのですが・・・・・・・。
他のソフトを考えた方がよいのか?
いま、一番欲しいのは、「お金」と「時間」です。
暑いけど前進。
久しぶりに自宅で作業。
試作品とCAD中心でした。そして、再度の電話工事?
最初はモデムの不良を疑っていましたが、
コンセントの入れ忘れでした。まあ、怒る気力もありません。
暑いですから・・・・・・。

どうしてもプラスチックにしたいパーツが
実際にリコーダーに装着したら、調子が良くありませんでした。
数ミリの事なのですが・・・・・・・でも、回避策が見つかり
図面の修正です。 まあ、事前に分かって何よりです。

忙しくても、こうしたチェックはきちんとしていかなければいけません。
さあ、楽しみだな、なんだかんだ言っても形になって
きたではありませんか。

特許をとっても商品化に至らない物もある中、
頑張っているじゃありませんか私?
図面をメール送信したら「しろくまくん」たべるぞ
電話、復旧しました
みんな多分、この暑さで
[うっかり」してしまうのでしょう。
びっくりするほど単純なミスでした。
ケーブルに変更する為のモデムの電源を
入れ忘れていたそうです。

大体、コンセントが多すぎて確認も大変そうでした。
最近、タコ足配線が無い何て家庭はあるのでしょうか?
と言うより、電気の掛からない道具なんて、
我が家では包丁とまな板と文具くらいです。
辞書でさえ電源を探しますからね。

お蔭様で工事の人を待つ間、エアコンを入れて
いたので、快適に仕事が出来ました。
メールアドレスも近々変えることになりそうですが、
この後の仕事を考えれば、今がチャンスですね。

電話も繋がっていません。
誠にご迷惑をおかけしております。
最近、弊社の重要なコミュニケーション・ツールとなっている
ブログからのお知らせです。

昨日より、電話線の変更の工事に伴い、電話が通じておりません。
他に、パソコン、メール等も完全には機能しておりません。
本日中に復旧できるようにいたしますので、
ご不便おかけいたしますが、もうしばらくお待ち下さいませ。

効率的な試作品の製造
今一番急がれるのは、試作品とCADの解決です。
どちらかと言えば得意科目は試作品作りの方なので、
まず、こちらを先に完成させる事にしました。

CADは一つ作れば量産は容易です。
でも、試作品については確実に時間を必要とします。
これについての効率化はある一定の整備が必要ですね。

素材の選択は大きいです。
でも素材を変えるとメーカー探しから始めなければなりません。
ファブレスは、材質を選ばずに開発出来るメリットがあります。
しかし、そう簡単な事ではありません。

新しい素材との出会いがアイデアを生むことにつながる
場合もあり、メーカーさんのそうしたことに関する提案は
ありがたい物です。
でも、それを利用して試作品を作るには、新たな技術が
必要になるのです。常に挑戦だなこれは・・・・
技術ってそんなもんですね。



凹む材料
調べものなどあって終日外出、本当に暑い一日でした。

帰宅して、メールを開けて更にグッタリです。
今朝送っていたCADのデータがきちんと送れて
いなかったようです。
データの形式の問題なのですが、凹みます。

こうした、小さな「がっかり」は毎日ある訳です。
そして、独りなので解決は自分だけの努力によります。

仕事は溜まるばかりですが、
明日から電話もネットもケーブルに変わるので
この初期セットも加わります。

「普通の会社」を一刻でも早く軌道にのせて、
仕事に集中したいですね。
対外的には見えない事ばかりですが、
「忙しい」という事は、何かが少しでも進んでいるという事でしょうかね。





会社紹介
さて、当社、当店、当研究室、当製作室、・・・・・・・どれでしょう?
その定義のどれにも当てはまらない感じでしすね。
「楽器研究クラブ」現在、この辺りでしょうね。

そして、多分、「事業可能性評価」で「合格」が出たら、
一気に加速させる予定でいます。

私のように個人で始める事はどこか
「自己満足」だったり「思い込み」だったりの
パワーが途中までは必要ですが、
本当に世に一歩踏み出す時には謙虚に
誰かに評価を受ける事が必用不可欠だと思います。
それは他ならぬ自分の為です。

だからと言って、その結果で諦めて止めてしまう必要も
無いわけです。

評価を受け入れて、自分がどこに立っているのかを
知ってから進むという事です。
だって、旅に出るときに、まず確認すべきは
自分の現在地です。

それが、どこでも歩き始めます。
そうですよね、目的地から遠すぎて止めますか?
おそらく、それがどうあっても私は歩き始めると思います。
自分に関係が無いとね
昨日の打ち合わせで、
「これ、小学生じゃなくて、年配の人の方が絶対喜びますよ」
と教えて下さいました。
考えてみれば、小学生には
「お願い、窓開けたいからこれ付けて練習して」
って大人の都合で付けてもらう場合が多いのでは
ないかと思うのです。

でも、クラブなどで練習されているシニアの方は
練習中の未完成状態を聴かれずに思い切り息も
吹き込んで練習したいというのがあります。
その方曰く、「指を使うし、息も吹き込むし、良いですよ。
ウチの母親も色々頑張っていますけど、これ良いと思うなぁ」

うれしいですよ、頑張ります。
私も最近、笛を吹くという行為自体が、姿勢を良くするという
記事を読んだことがあります。
腕の位置もですが、息を吹き込むにはそれなりの姿勢が
必要だそうです。なるほど、理にかなっていそうです。

リコーダー吹いている間は口に物は入らないし、
息を吹き込むというカロリー消費で、ダイエット
なるとかですね・・・・・・

まあ、兎に角「役に立つ」は嬉しいですよね。
今苦労していることが、少しは貢献できるなら、
凄く、励みになります。

夫の誕生日に「どのサイズの本にも合うブックカバー」というのを
考えて作ってみました。
娘たちはこの数学のマジックに
「えっ!どうしてベルトのサイズがピッタリになるの?」
リコーダーより感動してくれました。

自分に関係があっての、初めての共感です。
もう、リコーダーは卒業しましたからね。
歳とったら思い出して、その悪い姿勢の矯正に活用して
長生きしてくださいませ。
残念、無かったな。
もう、今の状態なら加入しても良いと思い、
手続きするつもりでいました。
先ほど、電話で日程を決めていよいよと思っていたら、
「社判と社印・銀行印が必要です。」と言われて
また、振出に戻りました。

そうですよね、もうそれも準備しないと・・・・・・
なんか、会社らしく無理やりなってい行くような感じですね。
ふと、将棋盤が浮かびました。
ここから先へ進むには、「歩」ではなくて「と」に
するんですね。

大した体裁も無いのにそこだけ一人前になりますか?
いやあ、大体、役職名も空欄にしたいくらいなのに
恥ずかしいですね。

「代表」「店長」「親方」「女将さん」
あ、「女将さん」良いかも・・・・・・
あの、役職名って決まりがあるのかしら?
「番頭」とか「棟梁」とか認めてもらえないんでしょうか?
だって、未だにスーパーの店員さんに名札に「見習い」って
あったりするではありませんか。ありでしょ

これが、一つの現実です。
突然ですがお手紙を頂戴し、恐縮するばかりです。
特許を自分で取る方法など、積極的に発信はしていませんが
お役に立っているとしたら嬉しいです。

最近はビジネス・プランから商品化にリアルに移行してますので、
過去のブログの方がお役に立つと思います。

現在、このブログは個人的に特許を取るところから、
事業化するまでの記録です。
この先もずっと続けていくかは別として、
特許を取ろうとしている方のお役に立てば
良いかなとも思っていて、出来る限り続けるつもりです。

本当はもっと早く書きはじめておけば、よりお役にたてたの
でしょうが、当時は特許調査や図面の問題など、総てを自分で
していたので手一杯でした。

私の場合、子育てが終わってからと決めていたので、
遅いスタートですが、最近の平均寿命を考えれば
そう、無理ではありませんよ。
専業主婦、シニアからのスタート、そしてまだ社会人スタートに
着いたばかりの人、挑戦するタイミングはいつでもあります。

良く言う「主婦のアイデアで億万長者に貴方もなれる的」
なものでは無く、これが現実である事を知って頂きたいと思いました。
感動のラストがあればいいのでしょうが・・・・・・・・どうでしょう?
私が最善の方法を実践しているとは思えませんが、
現状は読んでいただいている通りです。

公的な機関も大いに利用されたらいいと思います。
出来る限り、このブログでもオープンに扱う事にしています。
「ブログランキング」もめざしていないので、
拍手も必要なく、ただ参考にしていただければ結構です。

「ビジネスにブログを活用する」、なんていう器用さも
ありませんので、リンク、メール返信も行っておりません。

何しろ、特許も一つしか取れていません。
国際特許も断念しております。事業資金の調達、人脈、
この程度の準備で起業し苦戦しているのが現状です。

一緒に会社を立ち上げる気分を共有できたら幸いです。
あ、こんな会社じゃ滅入りますよね、残業多いし。

妥協は無しです。
ステンレスの針金で試作品のパーツを作っています。
よく{ワイヤー・クラフト」とか「ワイヤーアート」と
言われる手芸はアルミニウムを使います。

違いは明確で、ステンレスは堅いのです。

アルト用の大きめな方から作り始めます。
ステンレスは細かい作業には不向きです。
小さなソプラノリコーダーは手か慣れてきてから
の方が、上手くいきます。

握力の無い私には死にそうなほどの肩こり、
頭痛に悩ませられながらの作業です。

兎に角、使用感のチェックをするには
引っ張りに強い、ステンレスを使うしかありません。

3日間、ずっと張り付きで完成させました。
この段階では納得のいくものが出来ました。
どのメーカーのリコーダーとも
きれいにフィットします。感動ですね。

当初の設計では平均的なリコーダーのサイズから
算出して割り出したものでした。
洋服なら、採寸して一般的な余裕をプラスして作った
イージーオーダーといった感じです。
今回は仮縫いの後、更にそれでスポーツをしてもらって
気になるところを直してというところまでしています。

ところがです。もう一つのパーツとの兼ね合いもあり、
フィット感を優先すると犠牲になる部分が無いかも
確かめが必要だと思いました。
これがちょっと予想していなかった結果なのです。
理論上より、私が感覚で調整したものの方が結果が良かったのです。
嬉しいような、間違っているような・・・・・・

もう一つのパーツの材料の選定と組み合わせで
ほぼ無限にありそうな効果の違いがあります。
ジェット気流は手強いです。
他はどうにかしても妥協の出来ない所です。
製造依頼している先にも報告して
少し、待っていただくことにします。
ここまできたら、徹底的にやるしかない、
妥協は無しです。

特許は知っていただく事が一番です。
連日の徹夜明け、少し休んだところへの電話でした。
CADでの設計に目途がついて、ちょっとほっとしたところでした。

あるリコーダーメーカーさんからの技術協力のお願いと
販路についての相談の件に丁寧なご回答を頂きました。
結論から言うと、残念ながら見送られました。

各社、ポリシーなど様々な見解があり、難しいようです。
勿論、今後ご協力いただけるメーカーもありました。

今回の図々しい私のお願いに、どのメーカーさんも誠実な対応を頂き、
よく言われるような特許の売込に冷たい対応であるとは
感じませんでした。

特許の公開には意味があり、新しい技術を公開することを条件に
一定期間の間独占的な権利を持てるとうことです。
これは、私が金銭的な利益を得る以前に、私の開発した新たな技術が
世の中の更なる技術開発に貢献することがまずは前提です。

この技術を知ってもらう事こそが、実は一番重要なのです。
ですから、私の特許をネットで検索して、個人的に使って楽器の
練習に役立てて頂けるのは大歓迎です。
どうぞ、お試しくださいませ。
「エアリードを持つ楽器の音圧調整装置」
                        として公開しております。
ただ、それを許可なく量産して販売は困りますが・・・・

やはり、技術は重要であると確信します。
スポーツでも、タイガーウッズのゴルフボールの話は有名です。
ご存知のように勝利の女神も微笑みました。