特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
こんな時に・・・・・・
昨日がこんな日でした。
大切なプレゼンがあるので一回くらいは
通し稽古をしたいと思っていたところに、
かつてプロポーズしていた会社からの電話です。

「えっ今?今でしょ。」
そんなに銚子は良く無いですね。

「えっ、今ですか? 何故に今!」
でも、絶対に言えませんでした。
「後でもいいですか?」

そんな訳で、時間が許す限り商談です。
そんなわけで、ギリギリの入室でした。

もう、すべてはぶっつけに近い状態です。
潔く今ある力だけで戦いました。

これで通れば実力ですよね。
そう思えます。
だめなら、また挑戦するだけです。

そういつも通り、ダメならもう一回。
水の流れのように滞らず、動きます。
続ける事ですよね、細々とでも。
最初のカンは案外正確だと思うんです。