特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
架空の商品でシュミレーション1
商品化と販路と・・・・・・・
ちょっと考えてみました。

自分の売るものの性質などから
類似しているものを考えて、その成功パターンを
想像してプランを練っています。

今回は練習も兼ねて、性格の全く違うモノで
考えてみますね。
あまり現実過ぎるのは問題ありかと・・・・・・

解かりやすい家電で、懐中電灯なんかどうでしょう?
小さくて常に持ち歩ける方が良さそうな気がしますが、
咄嗟の時に見つからなかった経験から、
家族全員が目につきやすいように大きな物にしました。

そう、滑りにくいようにシリコンとかゴムとかで
形はワニにしてみました。
そう、ピーターパンに出てくるワニは時計の音がしましたね、
時計も付けましょう。
スイッチを押すと口が開いてライトが付きます。
 
今日は「架空の商品」を設定しました。
さあ、明日は価格設定です。