特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
時間が欲しい!「時間」を下さい。
他に不平等はあっても、時間だけはある意味において
平等だと思っていました。
しかし、最近それも怪しいと思いました。
 
効率の良い時間の使い方とか、
いっそ、寝ずに片づけてしまうのか・・・・・
選択はいくつかありますが、
「買う」というのが一番効率が良さそうです。

「時間を出来るだけ安く買う」その事自体が
一番効率の良くて、それをサービスにすることは
やはりそれに気づいた誰かが、もっとも
気前よくお金を払ってくれそうです。

「生活を変えるものでなければ、流行らない!」
って言い続けていますが、気づかずに
実はみんな物ではなくて、時間を買っているかも
しれませんよ。