特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
フィールド別
だんだん面白くなってきたビジネスプランです。
起業をする私が、同時に研究者である場合、
全てのフィールドから考える事が求められます。

昨日はフィールド別にプランを立てました。
今日は一気に図解する予定です。
少し分かってきた一昨日より、
もっと見えてきました。

で、覚えたての「フィールド」について 
1.戦略モデル
2.オペレーションモデル
3.収益モデル
本当はもっと沢山ありますが,
恐らく、私は欲張ってもダメです。
コレでイメージを掴む練習中です。

練習として、興味のある大手企業の事業モデル
を自分で書いてみるといいようです。
私にはそんな時間もありません。
ぶっつけで行きます。
いきなり、自分の会社で考えています。

まず、自分の立ち位置を理解し分析します。
どんな利益を得る可能性があるのかを考えると
自分と似た企業例が浮かびます。
多分、この決定イメージは大切です。
ほぼ大まかでも戦略が浮かんできます。
 
思いつく収益方法はは多分一つでは無いと思います。
そして、それらが相互する作用を考えながら、
利益モデルを考えます。

次に、実現するためのオペレーションシステムを
戦略をちりばめながら仕上げていきます。
案外、見落としがあって、このプロセスで
収益ポイントに気づいたりして、
3つ並べて行ったり来たりしてます。

ちょっとアイデア!

実は書いたり消したりしてました。
効率悪いです。
パソコンの速度は追いつきません。
人間の方が早いのです。
私のパソコン操作が遅いだけかもしれませんが。
 
項目とか場所とか文字は付箋に全て書きます。
流れだけをペンでかいています。
それも色別で消えるのを使っています。

考えやすいですよ、この方法お勧めです。

一応決めたらコピーとってます。