特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
一行一時間
昨日は「考え抜いた」のです。
PCT出願を止める決意をした時以来でしょうか?
考えましたよ。

全文キャッチコピーみたいな
エグゼクティブサマリーを書くためには
整合性のある緻密な裏づけが必要になりました。

書いて書いて書きまくって上澄みをすくうのです。
手間隙かかりそうですが、実はその方が私には向いていました。
こうしておくと、質問されても直ぐに答えが出てきそうです。

そして、もっと沢山準備しないとダメなのです。