特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
「特許を自分で取りました」という女性って・・・・・・
ここまで(特許の取得)は、
一人で頑張ってきました。
勿論、公的な機関や友人や家族も
アドバイスや声援はくれますが、
作業というか、遂行するための実際は
当然、総て自分ひとりです。

特許が公開になって、商品化を急ぐ今になって
ひとつ、気付いたことがあります。

仲間が欲しいな・・・・・・

しかし、身近なところで、
女性で特許を取って居る人
更には、自分で特許明細などを書いて、
出願したという人に会ったことがありません。
更に自分で商品化して起業した人・・・・・・

本当に少なくて見つからないだけでしょうか?

考えてみれば私が浅墓で、
住所や氏名が公表になってしまうので、
きちんとした弁理士さんにお願いすれば、
こんな提案をしてもらえた筈です。

「会社を設立して、そこの名前、住所を使って
申請すれば、プライバシーが守られますよ。」

いきなり個人宅に
「貴方の特許の商品化をお手伝いします」
なんて、DMが届いたりしないのです。

今更なので、このままにしますが
賢くなかったのは事実です。やれやれ・・・・・・

ともかく、女性で特許持っている方の
話が聞きたいですね。

特許の公報テキスト検索で、項目に「女性」とかあったら、
それはそれで問題ですものね。
やっぱり私は馬鹿だわね。
でも余計なこと考えなかったから、取れたのかぁ~
そうだきっと! ハッハッハ