特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
次の門をたたく
いよいよ弁理士さんに相談しなければいけないようですが、
自分にも多少の知識が無いと、
相談以前の相談で、無駄な時間を費やしそうです。

なにか他に相談できる機関は無いかしら・・・と探していたら、
そうだ!ジェトロ
海外の事にはやはり強い専門の機関です。

貿易の実務の習得ができる、格安のネット講座なんかもありました。

・・・・・とはいえ、ちょっと触手を伸ばしすぎています。
日々、時間に追われている感じです。

ここまで来たら、全部は無理なんですよね。
併走しているライン選択する必要がありそうです。
ついに弁理士さん登場!
事業報告書の中で、海外も市場に入れていたので、
中国韓国への
特許出願商標登録の費用などを伺おうと
東京都中小企業振興公社の知財に電話をしました。

金額が決まっていないので、
直接、弁理士に聞いて欲しいとの回答でした。

PTCまでは自分で頑張るにしても、
いよいよここからはパイロットが必要なようです。

そろそろ誰かに何かを頼まないといけない
と思っていました。
最初は弁理士さんになりそうですね。