特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
事業可能性評価
起業する時に必ず必要だと言われる「事業計画書」
最近、現実味を帯びてきて具体的に決まってきたことがあって、
急に詳しく書けるようになって、自分でも驚いています。

もし、書けない人がいらしたら、書けるようになるまで待つのもアリです。