特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
何故、働くのか・・・・3
友人の部下に京大卒が入ってきて話題になりました。
でも、早々に辞めたいという話になったそうです。

理由は時間から時間まで働いて、
それ以外は、自分の時間を大切にしたいのだという事だったそうです。
今までは工場でアルバイトしていて、
キッチリ線引きが出来ていたそうな・・・・・

まあ、どんな会社であれ、
新人でいきなり使えるなんて事は、最初からないですよね。
当然のように、育てるわけです。

就業時間が接客なんかであれば、
ましてや現場では教育にも限界があって、
就業時間が終わってから、
ちょっとした「ワーク」みたいなものを渡されたりします。

それが彼には時間外労働の、何ものでもなかったわけです。

つまり彼にとって、仕事はあくまで収入の手段であって
好きな事ではないのですよね。ドウモ・・・・

でもね、、
嫌いなものをわざわざ、仕事に選んだ訳は無いと思うし、
それじゃ、やらされてます感が満載で寂しい


職場での自分の成長とかが楽しみじゃないのかな?
ワーク以上の事を、家とかプライベートに持ち込んでも
いいんじゃないかなぁ。

「成長」が「収入」という対価に繋がるわけでしょ。
凄く、楽しみな仕組みだと思うんだけどな・・・・・。

仕事も楽しいことばかりじゃ無いけど、
ある程度の収入の保証があって、
学生時代マックでチーズバーガーがせいぜいだったのが
心置きなく、ビッグ・マックとか食べれるようになった時、
今まで、立ち読みだった雑誌を買えるようになった時、
嬉しくなかった?

頑張ったら、もっと気兼ねなく色んな物が選べるようになるわけ。
それが、時間外の「ワーク」でも、私はするな多分・・・・