特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
第13回 臨海地区産学官連携フォーラム
第13回 臨海地区産学官連携フォーラムで
「リコーダーを電子楽器のように小さな音にできないか」というタイトルで
5分間喋ってきました。

私ごときが良いんでしょうかという場に呼ばれていたので
今までに無い準備をしました。 この5分に1週間かけました。
とにかく仕事の合間を縫って、喋る練習も必要でした。
本気のプレゼンテーションです。

スライド5枚という制限の中で25枚用意して、ハイスピードで送っていく
最近流行りの形式で臨みました。 
印象付けたかったのと、技術発表の場でしたが
きちんと世の中のニーズや、楽器練習の今後のビジョンについても
説明したかったのです。

目次を見て、本が読みたくなる事ってありますよね。
目を引く突飛な技術より、バックグランドの方が、刺さる気がしました。
今回は目次を並べただけですが、興味の引き金を引けたら勝ちです。

一部、時間調整をしすぎて、話を分かりにくくした所があったかなと
思った箇所がありましたが、大きなミスも無く務める事が出来ました。
エレエータ―ピッチの1分より長く、TEDの18分より短い5分、
楽しかったです。

人がどう感じてくれたか解りませんが、やりきった感、とてもありました。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック