特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローテクな会社の笑える猛暑対策
ここ近年の気象、何か変だな・・・と思ってはいました。
子どもの頃、「地球は滅びる」的なニュースが子供雑誌にも
特集されていて、その中に異常気象もありました。
そして、必ず恐竜が何故居なくなったかに話は及ぶのでした。

そんな認識を持って育った私が、例年に無い暑さに
ふと、この異常気象で、人類絶滅を勝手に想像したわけです。
それくらい、連日暑い。 豪雨も大変だったが、これもなかなかです。
多少の防衛策は必要です。 仕事なんてしている場合じゃないかも。

実は、仕事している自宅マンション2LDKにエアコンは1つだけです。
2部屋が窓側にあり、その片方だけにしかありません。
リビングダイニング兼、事務所は隣室から漏れてくる冷気のみ。
扇風機だけでは日中は地獄となります。

そこで、ローテクな会社のローテクな技術をご披露します。
ダクト開通
ゴミ袋90リットル7枚の底を切り、テープで連結して、
写真のような筒状にします。
エアコンの吹き出し口にぴったり貼って、
冷風を直接リビングへ!ダイレクトに冷やす作戦成功です。

昨日の成功に、今日は更にワイヤーをこの袋の外に貼り付け
筒形状を維持、ダクトとしての機能を向上させました。
サーキュレーターを買う案もありましたが、居るのはリビング、
不在の隣室を冷やしておくのは勿体なので、この方法にしました。
貧乏会社、笑わば笑え!

明日は東京ビッグサイトの「Meaker Faire Tokyo」に
お手伝いに行ってきます。
日中の地獄を知らない家族、昨夜この簡易ダクトをバカにしていたけど、
きっと明日、日中体験したら、少しは敬意を払ってもらえるかもしれません。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。