特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場開拓助成事業に採択されました。②
さて、続きです。 出展先を見つけて申し込みましたが・・・
今、揉めています。
今までがツイていただけだったかもしれません。 
・・・・・・・・・・・初めてです。

法人でないと申し込めないと、出展を拒まれました。

そして、主催側の担当の方もこんな方法なら出展できます。
と提案して下さいましたが、
そのご提案に私が応えられるかかという点と、
その方法でも公社が申請の変更を受け付けてくれるのかと
いう問題です。

変更申請の種類も決まらなければ、書けません。
出展小間料の振込期限も2週間を切りました。
変更申請が認められないうちに振り込んだ金額は補助の
対象から外れます。 早く交渉つけないといけません。

読んでいる方は、なんだか分からなくなられたことでしょう。
まだ細かい規定があるのですが、端折ってもこれくらい、複雑な話です。

そして、更にもう一件、
見つけたもう一つの展示会は出展料が非常に安く出展できる、
企業支援機関が主催してくれる展示会ですが、
故に人気も高く、キャンセル待ちでしか、出展できない状態になっています。

つまり、確実に出展出来るものが、一つも見つかっていないことになります。

補助金というのは採択された時に、ミッション達成に全体で最低限必要な
○○○○千円のうち、2分の1の○○○千円をミッション完了後の
報告書を確認して振り込んであげるね。
というのが、採択された書類に書いてあります。

変更の申請をする時に、せっかく勝ち取った○○○○千円を自ら減額して
しまう残念なことも、このままだと起きてしまうという訳で・・・・・
また、「出展先探し」続けます。・・・・・・・更に次回に続く。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。