特許開発から起業、迷ったり悩んだり・・・・でも走っていれば何処かに着くはず。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページに書き続けるべきかしら
ホームページにそのまま載せているこのブログですが、
きっかけとなったのは、自分の経験から特許を
自分で出願できることを伝えたかったのが、始まりでした。
そして、女性の働き方として、家族を大切にしながら
本当にしたい事を実現できないものかという、
実験でもありました。
(何か偉そう・・・、結局、全部大切だなんて勝手な女だな・・・)

特許を取れば何かが変わると思いました。
当初は自分で作ることになるとは思ってもいなくて、
誰かが利用してくれたらいいなと考えていました。

ところが、誰にも使ってもらえそうになくて、
大きなものでも無かったから、身近な材料で作って売ってみて、
そして、案の定、色々苦労することになって、
人に頼む費用ももったいなくて、あれこれ自分ひとりで
やってきた。と言う物語です。

現在も、次々に起こる問題に悩みながら、何となく(迷って、迷って
止まれなくて)ここまで来ています。

ところが、一応個人事業ですが、事業として動いていて、
量産し、それを楽器屋さんに卸すという大それたところに至り、
このまま(ブログを)続けていいものかと思うのです。
ホームページを見にいらした方が、このブログに違和感を感じ
ないのか気になりだしました。

dim.dim.を買って下さるお客さまにとっては、要らない情報ですよね。

あ!そうだタイトルに書いておけば良いかもしれない・・・
「働き方に迷っている人の為の・・・・(駄目だ、自分が一番迷ってる)」とか
「特許を取って(売れなくて)、どうしようかと思っている人へ・・・・」とか
うん、そうしよう・・・・それにしてもこういう事が、
自問自答で決まる・・・・・・個人事業は、自由で孤独。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。